教育ネットワーク

教育ネットワークnetwork

実習・研修の受け入れ

株式会社ななみでは、看護実習生や医療関係者の研修の受け入れをしております。
看護実習生は、実際にスタッフとともに医療依存度の高い利用者さまに対して看護を行うことで、実践的な学習が可能です。
医師や看護師、ヘルパー、理学療法士、作業療法士など、利用者さまの生活を支えるスタッフが、どのように関わっているかも深く理解できます。最終日には、実習生がコーディネートしたお楽しみ会を開催。
さまざまな催しを企画して、利用者さまとスタッフが一緒に楽しみます。
実習・研修内容につきましては、ご希望に合わせて講義を行ったり、臨床現場での看護実習やコミュニケーションツールを使用した難病コミュニケーション支援等ご希望に合わせて、実施しております。
特に、難病コミュニケーション支援の取り組みは全国でも少ないため、 遠方の医療関係者の方にも多数お越し頂いております。

難病コミュニケーション支援とは

医療依存度の高い利用者さまの中には、今まで通りのコミュニケーションが困難な方も多くいらっしゃいます。
そのため当施設では、神経難病のコミュニケーション支援を積極的に実施。
残存機能を用いて、透明文字盤や筆談パッドなどの機器を利用して、利用者さまの思いや考えを共有しています。
実習生自身が、実際に難病コミュニケーションの現場と向き合うことで、より濃い実習が可能となります。

  • ご利用をご検討の方・採用についてのお問い合わせはこちらから

  • 052-938-7773

    受付時間 9:00-17:00

  • お問い合わせ